複数の医師がいれば、

「同日複数科初診科」が算定できますよ~

 

 

たとえば、

内科と泌尿器科の先生がいて診療をしている場合、

下のように算定することができます。

 

これ以外にもいろんなパターンがあるので、気をつけて算

してくださいね。

 

 

≪チェックポイント≫

・別の日に、複数科を受診した場合、たとえば、

 

このように、月に2回 同日複数科初診料を算定すること

できるのですね。

 

・週1回だけ2人の先生が診療をするような場合でも算定で

るので、漏らさずに算定してくださいね。

 

・院外処方せんを交付している場合には、それぞれ医師ご

処方せん料を算定することができますよ。

 

 

注意点

・たとえば、いつも内科に受診している患者さんが、今日

内科に受診せず泌尿器科だけ受診したような場合、泌尿

器科の受診が初めてだとしても、同日複数科初診料を算定

することはできません。再診料で算定することになります。

同日複数科初診料は、同日に複数科を受診した場合の初診

なので、同日に他科受診していることが必要なのですね

 

・同じ疾患で他科受診した場合には、同日複数科初診料を

定することはできません。

 

・3科以上の受診をしても、3科目からは診療料を算定する

とができません。

 

・レセプトの摘要欄には、同日複数科初診料と記載し、受

した診療科名点数を忘れずに記載してくださいね。

 

 

同日複数科初診料について ・・・・・

【医科】診療報酬点数早見表 [2018年4月改定版] 39~44ページ参照

 

複数科処方せん料について ・・・・・

【医科】診療報酬点数早見表 [2018年4月改定版] 498ページ参照

 

 

漏れのないレセプト請求に取組んでいる方を応援します!

 

 

 

************************************

医事マスターに何か聞いてみたいことがあれば、

こちらのメールアドレス [ medi-co@outlook.jp ] から、

お気軽に ご質問ください。

************************************