人間関係がイヤで仕事を辞めようと

している あなたへ・・・

 

 

医療事務の仕事に就いたばかりだけど、

職場の先輩たちは、威圧的で、

自分の悪口を言うし、 無視するし、あげくの果てには、

自分のことを医療事務に向いてない って言うし、、、

 

こんな人間関係が最悪な職場ではやっていけない!

精神的にもおかしくなってしまう!

だから、もう辞めます。

 

といった投稿をよく見かけます。

 

 

てゆうか、

人間関係も何も、先輩たちはあなたを辞めさせようと

してるのだから、どうにもならないですよ。

 

それが、あなたを辞めさせる手口なのだから、、、

 

 

じゃあ、なぜ、あなたは採用されたの?

 

そう思いませんか?

 

 

院長先生は、医療事務のできる人が足りないから、

あなたを採用したのだと思うのですが、、、

 

 

とは言っても、仕事を教えるのは先輩なので

 

・先輩と相性の合わない人

・先輩の言うことを聞かない人

・先輩に負担をかける人

 

というのは、先輩から嫌われてしまうのですね。

 

 

だから、あなたに威圧的にしたり、

悪口を言ったり、無視したりして、、、

辞めさせようとするのですね。

 

いっしょに協力してやって行こうなどとは

これっポッちも思っていないんですよ。

 

だから、医療事務はしょっちゅう募集が出ているのですね。

 

 

いい思いをしているのは、

ユーキャンとか、ニチイとか 資格講座を売っているところ

だけですよ。

 

2~3年医療事務をしている人の笑顔の写真を広告に載せ

て、「資格を取ればバラ色の将来が開けます」 みたいな

宣伝をして受講者を集めているんですね。

 

でも、現実は違う!

 

 

あなたが、お金と、時間と、労力をかけて資格を取っても、

何の役にも立たないのですから。

 

それは、

最初からあなたを歓迎しない先輩たちが、職場には

立ちはだかっているからです。

 

 

そうは言うけど

本当にそんな職場しかないの?

 

 

中にはそうじゃない職場もありますよ。

 

 

だから、あなたが職場を決めるときには

そんな先輩がいない職場を選びたいですよね。

 

 

希望を抱いて医療事務の仕事に就いても

 

憎っくき先輩から、「あなたは医療事務に向いてない!

とか言われて、心をズタズタにされ、自信を失ったまま

辞めてしまうのは、あまりにも悲し過ぎますよ。

 

 

とにかく、 憎っくき先輩から逃れられるだけでいい という

思いになっていないでしょうか?

 

 

次の職場に行って同じような先輩がいても

また、辞めればいいのでしょうか?

 

 

それは、あなたにとって「プラス」なのでしょうか?

 

 

私は20年以上医療事務をやってきて、

私自身、心をズタズタにされるような仕打ちを受けてき

ましたし、そういう仕打ちを受けている人を何十人も見

てきました。

 

 

びっくりなのは、その中の何人かは、

 

決して医療事務に向いているとは思えないような人なのに、

しかも “鋼(はがね)の心臓” を持っているようにも見えな

い人なのに、先輩たちのエゲツナイ仕打ちを交わしながら

医療事務を続けているのです。

 

そんな人が、いつしか医療事務のスキルが上達しているん

ですね。

 

 

そこまで言われてよく続けられるなと思えるような人が

がんばっていたりします。

 

 

だから医療事務を続けましょう! と

言うつもりは全くありませんが、

 

医療事務講座に、お金と、時間と、労力をかけたのなら、

なおのこと、

 

人間関係の作り方を知らないまま、

自信を失ったまま辞めてしまっていいのか

何か得るものはないのか

 

よく考えてみてくださいね。

 

 

 

≪ 医事マスターからのおすすめ ≫

 

もしあなたが、

“ 自分が医療事務に向いているのかわからない ” と

感じているなら、

『 医療事務 向き・不向きチェックリスト 』を、ぜひ、

試してみてください。 

 

こちら からどうぞ