医療事務

 

 

医療事務の仕事「早く覚えたい!」と

思っている あなたへ・・・

 

 

もしあなたが、

医療事務で採用されて仕事に就いたのなら . . .

 

 

1日でも早く仕事を覚えたいと「やる気満々」

ですよね?

 

 

でも、

何から始めればいいか

わからなくないですか?

 

 

残念なのですが、

親切丁寧に仕事を教えてくれるような先輩は

職場にはいないかもしれません。

 

 

なぜなら、、、

 

医療事務の講座などでは

お金をもらって教えているから

親切丁寧に教えてくれるかもしれないけど、

 

採用された職場では先輩が

教育手当をもらってる訳ではないので

親切丁寧に教えてくれるか わからないですね。

 

 

 

 

医療事務の資格を取ったからといって

バリバリに仕事ができるものではないですよね?

 

 

資格を取ったことで

「採用される」という

最初の関門を越えることはできた かもしれませんが、

 

すぐに自立して仕事ができるものではないですよね。

 

 

 

仕事には就いたものの

 

なぜか あなたが先輩に 嫌われて

「何も教えてもらえない」 なんてことがあるかも

しれません。

 

 

だから、

医療事務でやっていけるかどうかは

職場の先輩次第と言えるかもしれませんね。

 

 

 

でもなぜ、

「何も教えてもらえない」ことになるのでしょう?

 

 

おそらく職場の先輩は、、、

 

あなたに手間暇かけて仕事を教えたところで

自分のメリットになるとは考えていない

からです。

 

 

あなたに教えたところで

特別手当をもらえる訳ではないし、、、

 

院長先生から「よく教えてあげてね」 と

言われたから

しかたなく教えている感じで、、、

 

 

だから先輩は

親切丁寧にあなたに教えようとはしない

のですね。

 

できるだけ自分に負担をかけられたくない

のですね。

 

だから先輩は

優しく接してくれない のですね。

 

 

 

もしあなたが先輩に対して

「先輩なんだから教えてくれて当たり前なんじゃ

ないの?」と思っていたり、

 

「教えていただいてありがとうございます」

という姿勢を見せなかったとしたら、

 

 

そんなあなたの態度を先輩がすぐに察知して、

「仕事なんて教えてやるものか」ってことになる

のですね。

 

 

メンドクサイ ですね!

医療事務の職場って

 

 

だから、

医療事務で「最初に必要になること」は、、、

 

医療事務の知識を習得するとか

資格を持っているとかではなく、、、

 

 

「うまく人間関係が築けるようになること」

なんですね。

 

 

おそらく、、、

 

うまく人間関係が築けるように なれなければ

医療事務で やっていくことはできない と言っても

言い過ぎではないでしょう。

 

 

 

このブログでは

医療事務の人間関係で苦しんでいる人のために

医療事務の人間関係について書いていきますね . . .

 

 

でももし、

あなた1人でどうにもならない問題があって

何か聞いてみたいことがあれば 、

 

 

こちらのフォーム から質問をお送りくださいね。

 

 

内容を確認でき次第、返事メールを送りますね。