坂本vs西野

 

「 坂本冬美 vs 西野カナ 」の冷戦勃発

 

 

2017年末 NHK紅白リハーサルでの出来事

 

まず芸能記者は、坂本冬美(50)(29回出場)の気配りに

圧倒された。

かなり年齢差がある人もいたが、坂本冬美は全く屈託なく

その場を盛り上げていた。

 

ところが、

 

その側で西野カナ(28)(8回出場)が、ものすごくつまらな

うにしていた。

 

それは、

 

坂本冬美が西野カナに対して露に背を向けていたからだ

 

 

『 西野カナが坂本冬美にいじめられいる?』と

記者たちは心配していたという。

 

結局、西野カナはリハーサル中、一切周囲と会話ができ

ず、空を見つめたり、爪をいじったりして時間を潰して

いた。

 

明らかに異様な光景だった・・・ と。

 

 

 

私は西野カナのファンでも、

アンチ坂本冬美でもないのですが、この記事を読んで、

 

医療事務の職場でもこのような光景 見たことあるーと

思ってしまいました。

 

こんな風にベテランが新人に圧力かけるから、、、 

そんなのがイヤで辞めていく人いるんだよなーって。

 

でも時代は、

 

古き良きホットな昭和から

クールでデジタルな平成に 変わている。 

 

これからは西野カナ的な感覚の人が主力に変わっていく

んだよねー。

 

今にみてろー そのうち逆転してやるから、、、 って

西野カナは思ってるのかな・・・

 

 

ともかく、

西野カナのような立場にいる医療事務の人 がんばれ!

 

 

 

坂本冬美vs西野カナ

2018.1.5 yahooニュースの記事より