「医療事務って、こんな先輩ばっかなの?」と
悩んでいる医療事務初心者のあなたへ. . .

 

あなたがもし、
これから医療事務になろうとしているなら. . .

なぜ、「医療事務の資格」を取っても、
安心じゃないか知っていますか?

 

もしあなたが、
医療事務を長く続けたいと思っているなら. . .

あなたは、
仕事をどう覚えればいいか、知っていますか?

( 実は多くの医療事務は、
仕事の覚え方を間違えて失敗しています. . . )

 

これらは、
長続きしない医療事務が陥る間違いの
ほんの一部です。でも. . .

 

これらは大した間違いではありません。

 

これからこのプレゼンテーションでお伝えする
致命的な間違いに比べれば. . .

 

このプレゼンテーションでは、
なぜこれらが間違いなのか。そして. . .

その間違いを正し、
医療事務としてやっていくために重要な
1つのスキルについてお話します。

 

私はこのスキルに出会う前. . .

 

医療事務講座の勉強をしたり、

点数本を最初から最後まで全部
熟読したり. . .

先輩から言われたことを
その通りに覚えようとしていました。
でも. . .

 

このスキルを身につけたお陰で、
医療事務を長く続けることができました. . .

 

そのため、
将来に対する不安も少なくなりました. . .

 

これからそのスキルについてお話します。
でもそのことを話す前に. . .

あなたに話しておかなければ
ならないことがあります. . .

 

それは、最初に言った
医療事務を長く続ける上で、
やってはいけない間違いについてです. . .

 

でもこの話は多くの人にとって、
ちょっと厳しく残酷な現実でもあります. . .
なので. . .

あなたが医療事務を
続けたいと思っているなら、

少し心の準備をしてから、
この続きを読んでください. . .

 

また、このプレゼンテーションは、
どのぐらいの間、公開できるか、
わかりません。なので. . .

今すぐこの続きを読んでください. . .

 

 

・・・準備はいいですか?

 

まず、
やってはいけない
大きな間違いがあります. . .

 

これは、
医療事務を始めたばかりの人が
よくやってしまう間違いです。
それは. . .

 

医療事務の資格を取っていれば安心といった
資格試験の勉強で得た知識を持っていれば
仕事ができるだろうと考えること. . .


「医療事務講座で 学んだから知ってます」と、
自分が得た知識のことを
自慢げにひけらかすことです。

 

 

これはやってはいけません. . .

 

実際、
これから医療事務をスタートさせようとする人は、

いろいろ教わらなければならないことが
たくさんあるのですから. . .

謙虚に相手と接する姿勢が必要
なのです. . .

 

 

理由は簡単です. . .

 

 

どこの職場でも、医療事務は、
相手の求めに応えることが仕事だからです。
なぜなら. . .

院長先生や他のスタッフが
あなたの知ってることを聞きたいわけではなく、

院長先生や他のスタッフ、患者さんが求めることに
あなたに応えてほしいからです。
つまり. . .

 

あなたと院長先生や他のスタッフや患者さんの間で
スムーズに事が運ぶこと、

院長先生と患者さん、看護師他のスタッフと患者さん、
レセプト審査機関などとの間でつなぎ役になる
ことが求められるからです。
しかし. . .

 

ご存じのように、
医療事務の資格を取ったからといって
すぐにバリバリ仕事ができるものではありません. . .

初歩的な受付の対応からカルテの出し方まで
何をどうすればいいかわからずに困っているのでは
ないでしょうか?

 

もちろん、最初は先輩が教えてくれるかもしれません。
ですが、ほとんどの場合、2度 3度と親切に教えてくれる
先輩はいないし、その余裕もありません。

だから、仕事をどう進めればいいかわからないのです。
つまり. . .

 

医療事務の資格を持っていることと、
仕事がスムーズにできることは、
別物だということです. . .

 

なので、今あなたが
医療事務を続けていきたいと思っているなら. . .

 

医療事務の資格を持っていれば安心とか、
わからないことは先輩に聞けばいいとか、

 

そういうふうに考えてはいけません. . .

 

資格を取って仕事に就いたとしても、
医療事務としてやっていけるとは限らないからです. . .

それに、最初はなんとかやれていたとしても、
それが1年後 2年後も
続けれるという保証はありません. . .

 

診療報酬の改定などで周囲の環境が変わったとき、
自分が順応できなければ
おしまいですよね. . .

 

 

今、あなたが何歳かはわかりませんが. . .

医療事務として
レセプトができるまでになるとすると、

この先何年も診療報酬の改定や環境の変化に
順応していかなければなりません. . .

 

もしあなたが今30代、40代なら、
この先最低でも20年~30年ぐらいは
続けなければいけないかもしれませんから. . .

あなたの命運を
「医療事務の資格を持っていれば安心」というような
考え方はリスクが高いのです. . .

 

間違っても、
いろんな資格を取り続けて、資格マニアになる
なんてことをしてはいけません. . .

資格を持っているだけでは
給料をもらい続けることはできないのですから。

 

 

2つ目の間違いは、
わからなければ何でも先輩に聞けばいいと
考えることです。

 

自己啓発の元祖と呼ばれる
アール・ナイチンゲールは
こう言いました. . .

「もしあなたの周りに上手くやっているお手本
となるような人がいなければ. . .

周りの人がしていることをじっくり観察し
・・・それと全くのことをせよ。
なぜなら. . .

『一般大衆は常に間違っている』

からだ. . .」

 

よく考えてみてください. . .

 

上手くやるということは、
勝ち組になるということですよね。

 

それはつまり. . .

ちょっと残酷な言い方かもしれませんが、
勝ち組がいるということは負け組がいると
いうことです. . .

 

今、女子の間で人気の高い医療事務. . .

そのため多くの医療事務講座が開講されていて、
数多くの人が医療事務の資格を取って
仕事に就こうとしています. . .

次々に医療事務の資格を取る人がいるのに
医療事務はあふれてしまわないのでしょうか?

それがあふれていないのです. . .

 

なぜなら、
仕事の内容や人間関係を理由に辞めていく人が多い
という現実があるからです. . .

 

つまり. . .

人と違う結果が欲しければ. . .

人と同じ行動をしてはいけない、
人と同じ情報を取ってはいけない、
人と同じ考え方をしてはいけない、

・・・ということです。

 

つまり. . .

嫌味な口うるさい先輩に負けず、
医療事務を続けたいのであれば. . .
先輩と同じことをしてはいけない、
ということです。

 

なぜ、勝ち組の人は勝てるのか。

それは. . .

 

一般的な人が
先輩から言われることだけをしているときに、
違う角度からもの事を考えるようにしている。

つまり. . .

 

一般的な人とはの動きをしているからです。

 

医療事務としてやっていこうとする時に
この考え方は当てはまります。

人と同じ情報を取り、人と同じ行動をし、
人と同じ考え方をして. . .

自分が、人と違った結果になれる、
なんてことはありえませんよね. . .

 

「原因」があって「結果」があります。
だから. . .

もし人と違った「結果」が欲しければ、
人と違った「原因」が必要なのです. . .

人と違った情報、人と違った行動
人と違った考え方が必要なのです。

 

だから. . .

「少し変わった人」になるのを
恐れてはいけません. . .

 

 

「知識のドーナツ化」
という言葉があります。これは. . .

 

人が知っているようなことを
知る必要はなく、

人が知らないことを知っている必要がある
ということです. . .

 

もし誰に聞いても知っているような情報は
誰に聞いても知っているわけですから、

あなたがわざわざ知ることはない、
という考え方です。たとえば. . .

単純に、初診料や再診料の点数は
医事コンピューターにコードを入力すれば
出てくるのですから、
記憶しておく必要はないのです. . .

 

でも逆に. . .

あなたにしか答えられない事や
専門分野の事は周りの人がみな、
あなたを頼ってくることになります。

でも、あなたに専門知識がないのであれば、
あなたには何が必要なのでしょうか。
そして. . .

それこそがあなたの「価値」になります. . .

 

情報を得たり勉強することは重要です。

 

でも、価値は人が知らないことを知っている
ということにあります. . .

 

人から、さすが と思われたり、
あるいは 役に立つ人だ と思われるためには、

人が知らないことを知っている人間に
ならなければいけません. . .

限られた時間で価値ある人間になる方法は、
人が知らない知識を吸収することに時間を
使うことです. . .

 

みんなが持っている資格を取ったり
誰もが知っている知識を得ても、
あまり意味はありません. . .

その他大勢と同じ」人間になるために、
あなたの時間や労力、
お金や才能を使ってはいけません. . .

 

人と違った結果が欲しければ. . .

他の人とは違って医療事務を長く続けたいのであれば. . .

 

人と違った情報を
取らなければいけません. . .

 

どんな本を読むか、どんなサイトを見るか、
どんな勉強会に参加するか、など. . .

どんな情報を取るか、
あなたは慎重に選ばないと
いけないのです. . .

 

 

やってはいけない間違いの
3つ目は. . .

完璧に仕事をしなければならないと考えることです。

 

ちょっと驚いたかもしれませんが、
聞いてください. . .

 

私はこの秘密を発見したお陰もあって、
多くの「医療事務を上手くやっている」人を
知ることができました。
そして. . .

その「上手くやっている人」がすぐに
上手くやっていた人に変わるのを
何度も見てきました。
つまり. . .

最初に就いた職場でいい先輩にめぐり合えたが
最初のうちだけラッキーで上手くいって、
その後、落ちぶれていく人たちです。

他にも、、、

 

資格は持っているのに
的を得た知識が身についていない」人や

2年も3年も医療事務を続け
診療報酬の勉強をしているのに、

いつまでたっても
周りの人から認めてもらえない」人. . .

 

いろんな情報をネットでチェックして
知識をたくさん持っているのに
それを活かせてない 単なる情報通の人など. . .

なかなか成果を出せない人を
見てきました。

 

そういう人に共通して言えること、
それは. . .

 

「完璧に仕事をしようする」あるいは
「全くいい加減な仕事をする」
ということです。

 

ぶっちゃけて言えば. . .

短期的に一瞬上手くいくことなんて、
ちょっと笑顔で人に接することができればスグです。

 

たとえば. . .

「全くの初心者が
3カ月で医療事務の基礎を身につける講座」
は、存在します。
でも. . .

「医療事務の基礎を身につけること」と
「役に立つ仕事ができること」は全く別の話。

ちょっとした「ノウハウ」で、
身につく基礎知識は、
あまり役に立つものではないのです. . .

 

理由は簡単です。

 

誰もが身につけているような基礎知識は、
実践の仕事では身につけていることが当たり前
だからです。最悪なのが. . .

その一時身につけた基礎知識だけで
自分には実力があると勘違いをして、

これから訪れてくる大変さを知らずに
自分は医療事務の知識を十分に身につけていると
知ったかぶってしまうケース。

そうなると
その先は恐ろしいことになります. . .

 

これは、
「完璧に仕事をしようする」あるいは
「全くいい加減な仕事をする」事によっておきます. . .

 

身の丈にあわない状態を
あせって手にしようとすると. . .

バランスが崩れて状態が
元に戻ってしまうのです. . .

 

たとえば、

基礎知識を身につけていることは
周りの人にとっては当たり前のことで. . .

周りの人が さすが と思えるものではありません. . .

基礎知識を身につけていることは
当然のことなのです。
でも. . .

 

その基礎知識を、
誰にも頼ることなく、
応用できる「技術」「スキル」を手にすれば. . .

あなたの人生は全く変わったものになります。
だからまずは. . .

基礎知識を身につけると同時に
応用できる自分になること。

応用できる技術・スキルを
身につけることが大切なのです. . .

 

もちろん、技術・スキルは
1日や2日で身につくものではありません。
でも. . .

 

コツコツ積み上げて手にした
「応用できる」スキルは
ちょっとやそっとで崩れる
ことはありません。
それに. . .

 

「今後これさえやっていれば、大丈夫だ」
という、将来への安心感も得られます. . .

 

一方、ラッキーやちょっとしたノウハウで
知識や仕事のやり方を手にしても. . .

将来への安心感は得られません。
だから. . .

あえて完璧な仕事はしない。
実はそれが逆に最短ルートなのです. . .

 

では、この間違いを避けて、
仕事を上手くできるようにするにはどうすればいいの
でしょうか?

 

あなたは、どう思いますか?

 

私はこれまで20年以上の経験と
「上手くやってい人」が「上手くやってい人」に
変わっていくのを見ることで. . .

仕事で失敗するリスク
極めて低くおさえる方法を知りました。

それは. . .

 

それは、
要領よく振る舞うことができるスキル
を身につけることです。
なぜなら. . .

あなたが、
医療事務をスタートしたときに. . .

どんなに基礎知識を持っていても、
完璧な笑顔で接遇ができて、
手際のよい業務処理ができていたとしても. . .

要領よく仕事をすることができなければ. . .

 

すべてはムダ

だからです。ですが. . .

 

そうは言っても、
あなたは「要領よく」という言葉を聞いて、

ズルい やり方だな. . .

という気持ちが湧いたかもしれません。

 

「要領のいい人」に、
あまりいい印象を持っていないかもしれません。
でも、大丈夫です. . .

私もそういう抵抗がありましたし、
今でも抵抗があります。

 

それに、
人と上手く接することができなければ続けることはできないし、
続けられなければ医療事務を辞めるしかない、
というのが私の考えです。
なので. . .

私は医療事務スキルの中でも、
要領よく振る舞う」スキルを
身につけようとしたのです。

そして「要領よく振る舞う」
スキルを磨くという選択が、
私の人生を大きく変えてくれました。

 

他のスタッフや患者さんと上手く接すれば、
仕事がスムーズにできる. . .

そうして、
要領よく振る舞うスキル
を磨いていったのです。

 

要領よく振る舞えることで、
人と上手く接することができるのですから、
イチイチ相手のご機嫌を気にする
ようなことは少なくなります. . .

 

医療事務は他の職種すべての人と接し、
患者さんとのつなぎ役になるのですから、

一度 要領よく振る舞える
スキルを身につければ、
相手の信頼を
得続けることができるということです. . .

 

あとは、
そのスキルに磨きをかければ、
医療事務の仕事を続けることができるのです. . .

特に医療事務の仕事を
続けていこうとするなら、
要領よく振る舞うスキルなしで
上手くやっていくことは難しいでしょう。
なぜなら. . .

院長先生も 他のスタッフも 患者さんも みんな
待たされることやスムーズじゃないことには
耐えられないし、

できるだけ イライラさせられたくない からです. . .

 

医療事務を続けていくなら
要領よく振る舞うスキルは欠かせないのです. . .

 

実際に、要領よく振る舞うスキルを
研究したことがきっかけになって、
私は仕事を
上手くできるようになりました. . .

それに、人と話すことが苦手でも関係ありません. . .

 

要領よく振る舞うことは
仕事を上手く進める技術ではありますが、

実は仕事ができるようになるというよりも、
相手の状況や仕事の内容を把握して、
それを上手くつなぎ合わせるもの だからです。

だから、
頭がいいとか 経験豊富とか そういうものは
関係ありません。

 

実際. . .

私は医療事務という仕事があることすら知らず、
資格なし・経験なしで医療事務の仕事に就きました。

そして、資格や経験がないなりに、

わからないことを誰かに聞くときは、
聞くタイミングを見計らったり、
聞く人を選んだりすることで、

相手の負担を最小限におさえ、
自分がわかっていないことをできる限り
見破られないようにすることができる、
ということがわかったのです. . .

 

そして、この要領よく振る舞う技術は、
資格なし・経験なしで仕事に就いた私に、
安定した生活と. . .

このスキルさえ持っていれば
一生食いっぱぐれることはない、
という安心感を与えてくれたのです. . .

 

要領よく振る舞えるスキルがあれば. . .

■ 人と上手くコミュニケーションを取るために
その技術を使うことができます. . .

■ 仕事の段取り、やり方を効率よく
行うことができます. . .

それに. . .

■ 仕事だけでなく家庭生活も
円満にすることができます. . .

そんな価値のあるスキルなのです. . .

「手に職」というのは、
まさにこの感覚です. . .

 

 

さて、このプレゼンテーションを
ここまで読んできたあなたが. . .

要領よく振る舞うスキルを
手に入れたいと思うなら、
次の2つの選択肢があります. . .

選択肢

 

 

 

 

 

 

1つ目の選択肢は. . .

このプレゼンテーションの内容を
自分ひとりで試してみるという方法です. . .

 

医療事務が要領よく振る舞うスキルは、
まだほとんど知られていないスキルで、
ユーキャンなどでは学べないのですが. . .

領よく仕事をするなどの本が
いくつか出ているため、
ある程度、独学で勉強できるのです. . .

 

関連する本はたくさんあります。

でも、安心してください. . .

わかりやすく書かれている本なので、
楽しみながら読むことができるでしょう. . .

 

まず、最初のステップとして、
大きめの書店に行ってください. . .

そこで次のようなジャンルの
本を探してください. . .

「要領よく仕事をする」
「要領よく働く」
「要領がいい」
など、、、 です. . .

沢山の本がありますが、
その中から
ピンとくるものを何冊か選んで、
順番に読んでください. . .

 

私がそうだったように、
かたっぱしから情報をかき集めて、
読んで、やってみてください. . .

このプレゼンテーションを
きちんとメモを取りながら、
何度も読んでいれば、
ある程度上手くいくでしょう. . .

 

 

2つ目の選択肢
それは. . .

もっと効率的で、リスクのない方法です。
それは. . .

 

私が要領よく仕事をすることを研究し、
実践して上手くいった方法. . .

要領よく医療事務の仕事をする秘訣をまとめ、
このスキルを身につけるためのレポート。

 

スペシャルレポート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイトルは、
「要領よく医療事務の仕事をする秘訣」です. . .

 

「要領よく医療事務の仕事をする秘訣」
リスクなく試してみるなら. . .

下線の部分をクリックしてください. . .

「要領よく医療事務の仕事をする秘訣」
手に入れる。

 

 

そして、このレポートは、
私が20年以上、医療事務として、
やってきた経験と. . .

要領よく振る舞うことを
研究してきた知識を
整理してまとめたもので. . .

 

要領よく医療事務の仕事が
できるようになり、しかも. . .

イチイチ先輩に聞かなくても、言われなくても、
仕事が進められるようになる。
という目的のために作ったものです. . .

 

そして、このレポートは
他のどこにも発表していないものです。

今、ここでしか入手できないので、
注意してください. . .

 

 

では「要領よく医療事務の仕事をする秘訣」は
具体的にどんな内容なのか?

14 のセッションで構成されている、
このレポートの内容の一部を紹介します. . .

 

まず、最初に、
医療事務の仕事を上手くやる秘密と
その秘密を公開する理由を知ることができます. . .

資格を取って仕事に就いた医療事務には、
外してはいけないポイントがいくつかあります. . .

ですが、ほとんどの医療事務初心者は、
このポイントすら押さえていないのが現状です. . .

 

 

このレポートを手に入れた菊田さんは. . .

残念だったのは、もっと早くこのレポートが出ていれば
私の医療事務人生は、もっと順調に進んでいたのではないか
と思ったことです。

これから医療事務になろうとしている方でも分かりやすいので
オススメです。

と言っていますし. . .

 

大林さんは. . .

先輩と話すときに気が重かったのですが
少し楽になった気がします。

と言っています. . .

 

宮野さんは. . .

「要領よく振る舞えるというのは、持って生まれた才能ではないか?」
と思っていました。

でも、コツをつかめば身につけられるものなんだ. . .
ということが分かってきました。

と言っています. . .

 

 

では、14のセッションンを見ていきましょう。

 

# 多くの新人医療事務が悩み苦しんでいる理由

# 医療事務の仕事の内容をよく考える

# なぜ “要領よく仕事をする” ことが必要なのか?

 

# 医療事務は充足している?
 しかし、まだ医療事務として上手くやっていくこと
 はできる

# 医療事務を上手くやって行こうとする道を阻む障害

# 要領よく仕事することを考えないと、あなたは無駄
 な時間を費やすことになる

# 不満とハードワーク、そしてちっぽけな達成感

# あなたは時間の使い方を知っているか?

# “先輩から言われたことをやる” だけでは、まったく
 進歩がない

# 要領よく仕事をする まとめ

# あなたの存在を拡大させる

# このレポートで最も伝えたいこと

# 今、医療事務を長く続けている人はタイミングがよ
 かっただけ?

# 医療事務として必要とされ、安定した仕事と日常生
 活を手に入れる第一歩

 

これが
「要領よく医療事務の仕事ができる秘訣」 の概要です. . .

 

 

あなたがもし. . .

■ 医療事務としての将来には閉塞感がある. . .

■ 今のままではみんなの役に立つ仕事をしたり、
 自分が望む家庭生活を送ることができない. . .

と思っていて、

 

■ 要領よく振る舞うスキル・技術を手に入れたい
と思っているなら. . .

このレポートを試してみてください. . .

 

でも、もしかするとあなたは、
この要領よく振る舞うスキルを
みんなが手に入れてしまったら、
効果がなくなるのではないか?

と不安に思っているかもしれません。
ですが. . .

 

患者さんの高齢化や医師事務作業の膨大化により、
今、医療事務の仕事の内容は大きく変化しています。
この状況が3年、5年の間に
良くなるなんてことはありません. . .

 

しかも、
このレポートを読んで、
要領よく振る舞う秘訣を知ったとしても、
ほとんどの人は もしない のが現実です. . .

これを読んで実践することができるのは、
チャンスをつかむ行動力を持った、
ごく一部の限られた人だけなのです. . .

 

ですので、
要領よく振る舞う秘訣を
みんなが知ってしまったら、
効果がなくなるのでは?
という心配はいりません. . .

 

この
「要領よく医療事務の仕事ができる秘訣」は. . .

 

私が発表した
要領よく振る舞うスキルについての
最新レポートです. . .

なので、なるべく多くの人に
読んでほしいと思っています. . .

ですので、あなたには、
特別な提案をしたいと思います. . .

 

他のどこでも手に入れることのできない

「要領よく医療事務の仕事ができる秘訣」
のレポートを

このプレゼンテーションを
ここまで読んでくれたあなたには、

今回、無料でご提供します. . .

 

繰り返しますと. . .

このレポートを手に入れるために
あなたのリスクを全部取り除きました. . .

あとは、あなた次第です. . .

 

患者さんの高齢化や医師事務作業の膨大化によって、
医療事務の仕事は大きく変化しているにもかかわらず、

要領よく振る舞える医療事務が不足していて、
しかも. . .

実証済の方法なので、
短期間で要領を身につけることができる. . .

要領よく振る舞うスキルを使って、
職場から必要とされ続けるようになりたいなら. . .
対人関係への不安をなくしたいなら. . .

 

「要領よく医療事務の仕事ができる秘訣」は、

私にとって
最高のやり方だったのと同じように、
あなたにとっても、
最高のやり方になるはずです. . .

 

もちろん、
このレポートを読むだけで、すぐに、
職場から必要とされるようになって、
対人関係への不安が全くなくなる、
ということはお約束できません。
ですが. . .

この「要領よく医療事務の仕事ができる秘訣」
あなたの将来への不安や悩みを和らげ、
安定した仕事と日々の生活を手に入れるために
一歩を進めるための、
最高のレポートになることは約束できます. . .

 

スペシャルレポート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今すぐ下線の部分をクリックして、
「要領よく医療事務の仕事ができる秘訣」
無料で手に入れてください. . .

「要領よく医療事務の仕事をする秘訣」を
手に入れる。

 

 

忘れないでください. . .

要領よく医療事務の仕事ができる秘訣」
レポートを
無料で手に入れることができるのは
今だけ です. . .

私は完全に、
あなたのリスクを取り去りました. . .

あとは、あなた次第です. . . 

 

スペシャルレポート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今すぐ下線の部分をクリックして、
「要領よく医療事務の仕事ができる秘訣」
無料で手に入れてください. . .

「要領よく医療事務の仕事をする秘訣」を
手に入れる。